自然の恵み豊かな大地からいただいた「天然水アクアーリオ」。
そのピュアな魅力を最大限に活かすため
清潔な管理体制のもと一つひとつの作業工程を確実に行っています。

自然の恵み豊かな大地からいただいた「天然水アクアーリオ」。
そのピュアな魅力を最大限に活かすため、清潔な管理体制のもと一つひとつの作業工程を確実に行っています。

工場長 ごあいさつ

株式会社ビーワン アクアプラント夢咲は、日本百景にも選定されている名峰 ”雪彦山” の近郊という自然環境に恵まれたところに位置します。
すべてのアイテムのベースは天然水を使用しており、自然の影響を受けやすい時季にも安全で安定した生産を行うための取り組みを行っています。
また、異物混入の可能性が極めて低い状態にプラント構造を保ち、衛生管理を含め、常に安全な製品を提供できるよう努めています。
お客様に安心な製品と確かな結果をお届けするために、スタッフ一同社業に取り組んで参ります。

取締役 統括部長 工場長 大西 弘城

原水生産室

ビーワンヘアケア・スキンケア・アクアーリオ、それぞれ専用の生産ラインが充填ラインと直結、一日に最大20トンの生産能力を確保することが可能です。毎日の点検作業にも余念がなく、定期的にプラント全体の分解洗浄を実施。
より安全な製品を供給できるよう努めています。

2系統の生産ライン

室内と生産ラインの衛生を保つため、欠かさずメンテナンスを行います。

磁場改質装置

独自開発した改質装置を設置しています。(特許取得:第5459905号)

マキシコン

充填後化粧品メーカーへ出荷、水質検査に合格した原水のみ製品となります。

アクアーリオ生産室

ボトル洗浄、充填、シュリンク加工、ロット印字、検品、梱包作業を行います。室内を衛生的に保つため温度調整や清掃を徹底して行い充填ラインの抽出部には高密度フィルターを設置、生産後は充填機の洗浄と滅菌を行うなど常に安全な製品を供給するための生産環境を整えます。生産者は、洗浄から充填、梱包までの各工程に配置されアクアーリオを丁寧に生産しています。

前室

生産者は、防塵衣とキャップを着用後、 手洗い消毒を行いエアーシャワーを 実施し、クリーンな状態で入室します。

洗浄

75℃の温水でボトルを洗浄し、満量充填後、キャッピングします。

シュリンク加工/印字

キャップ部分をシュリンク加工後、ロットナンバーを本体に印字します。

製品検査室

24時間室温管理を行い、年間を通して一定の環境のもと『水質検査と菌検査』を行います。経年検査においても製品ロットごとに管理し、定期的に第三者機関で検査を実施します。地層奥深くから汲み上げる天然水はまさに生きた水。
自然の恵みに感謝の心を忘れず、常に細心の注意を払い徹底した品質管理を行っています。

水質検査

PH・ORP・溶存酸素等15項目の検査を1項目ごとに2台の機器を使用しWチェックを行います。

細菌検査

コンタミネーション(異物混入)を避けるためクリーンベンチを使用します。

微生物検査

日本薬局方に基づきインキュベータを使用して一般細菌・大腸菌・真菌培養を行います。